お祭り 中部地方 愛知

【愛知県】岡崎公園桜まつり2024 完全ガイド

嵐の松本潤さんが主演した「どうする家康」で話題となった愛知県岡崎市。

その岡崎市にある家康ゆかりの岡崎城、そのふもとにある岡崎公園で毎年春に行われる桜まつりの情報をお伝えします。

岡崎公園桜まつり2024完全ガイド

春の訪れと共に、岡崎公園は桜の花でいっぱいになります。岡崎公園桜まつりは、2024年も例年通り、桜の開花に合わせて開催される予定です。この時期、公園はピクニックを楽しむ家族連れ、写真愛好家、そして春の訪れを祝うすべての人々で賑わいます。

開催日程と場所

 

2024年の桜まつりは、桜の開花予測に基づき、3月下旬から4月中旬にかけて開催される予定です。岡崎公園は、市内のどこからでもアクセスしやすい場所にあり、春の息吹を感じるには最適の場所です。

アクセス方法

公園へは公共交通機関を利用するのが便利です。最寄り駅は名鉄の「岡崎公園前」からは徒歩で簡単にアクセスでき、周辺には限られた数の駐車場もありますが、祭りの期間中は非常に混雑するため、公共交通機関の利用がおすすめです。
名古屋駅からは名鉄特急で登り方面、東岡崎駅から下り方面の普通電車に乗りかえて一駅、おおよそ35分程度で「岡崎公園前駅」に到着します。
東岡崎駅からでも充分徒歩圏内ではありますので、街並みを探索しながらであれば東岡崎駅を利用するのがオススメです。

駐車場について

駐車場は岡崎公園内駐車場もありますが、桜まつりの時期は規制がされなかなか止めることは出来ません。近隣にも駐車場は多々存在しますが、なかなか止めることはままならないかもしれません。

少し岡崎公園からは離れますが、籠田公園前駐車場であれば止められる可能性はありますね。

見どころとおすすめスポット

岡崎公園の桜まつりでは、約1000本の桜が咲き誇ります。特におすすめなのは、公園の中央を流れる川沿いの桜並木です。夜にはライトアップされ、昼間とは異なる幻想的な雰囲気を楽しむことができます。また、公園内のカフェで桜を眺めながら一休みするのもおすすめです。

周辺情報

桜まつりを訪れたら、岡崎公園周辺の観光スポットもチェックしてみてください。近くには歴史的な建造物や美術館、さらには美味しいグルメスポットも豊富にあります。桜まつりの思い出をさらに豊かなものにしてくれること間違いなしです。
このガイドが岡崎公園桜まつり2024を満喫するための第一歩となることを願っています。

岡崎公園付近グルメスポット

岡崎公園付近でおすすめのグルメスポットをいくつか紹介します。これらのスポットは徒歩圏内にあり、和食からイタリアンまで様々な料理を楽しむことができます。
1. 麺処さんぞう
   - 系統: 手打ちうどん
   - 営業時間: 11:30~14:00、17:00~21:00
   - 定休日: 日曜日
   - 特徴: 日替わりランチが650円で、メインメニューに小さなうどんが付く
2. Baku
   - 系統: パスタ専門店
   - 営業時間: 11:00~15:00、18:00~21:00
   - 定休日: 日曜日
   - 特徴: 40種類以上のパスタを提供。サーモンとホウレン草のクリームパスタが人気
3. 萬珍軒
   - 系統: 中華料理
   - 営業時間: 11:00~14:00/17:00~21:00(土日16:30~21:00)
   - 定休日: 水曜日、月に一回連休
   - 特徴: 「Aランチ」は860円で、メインメニューにライス・スープ・ザーサイが付く
4. 和亭やなぎ
   - 系統: 日本料理
   - 営業時間: 11:00~13:30(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)
   - 定休日: 水曜日
   - 特徴: 本格とろろ汁と魚料理が楽しめる。やなぎ定食は1,000円
5. 野菜日和
   - 系統: ナチュラルフード
   - 営業時間: 平日9:00~16:00(L.O.15:00)/土・日9:00~17:00(L.O.16:00)
   - 定休日: 月曜日
   - 特徴: 新鮮な無農薬野菜を使用したランチプレートが1,650円で提供
6. 食事処 休右衛門
   - 系統: 和食
   - 営業時間: 11:00~14:30
   - 定休日: 月曜日、火曜日
   - 特徴: 八丁味噌の煮込みうどんが1,200円で人気。ミニやきカレーランチも
7. 双龍亭
   - 系統: 喫茶店
   - 営業時間: 7:00~15:00
   - 定休日: 基本なし(不定休)
   - 特徴: 八丁味噌とんかつが850円。朝食メニューもあり
8. 中国料理 福宮
   - 系統: 中華料理
   - 営業時間: 11:00~14:30、17:00~24:00
   - 定休日: 無休
   - 特徴: 味噌台湾ラーメンが人気。ラーメンと揚げ物セットが748円
9.NONOJI
   - 系統: パン屋
   - 営業時間: 11:00~17:00
   - 定休日: 火曜日
   - 特徴:イートインのあるおしゃれベーカリー。絵本に出てくるような店内
これらのスポットは岡崎公園からのアクセスが良く、様々な味わいを楽しむことができます。定休日や営業時間は変更になる可能性があるため、訪問前に最新情報を確認することをおすすめします。

岡崎公園桜まつり2024体験レポート:美しい桜と共に楽しむ究極の1日

春爛漫、岡崎公園の桜まつりに足を運んだ私たちは、一目で心を奪われました。満開の桜の下、色とりどりの花見客がそれぞれの春を楽しんでいる様子は、まさに絵画のよう。このレポートでは、そんな一日を私たちと共に振り返りましょう。

朝の散策 - 静寂な美しさ

朝早く公園に着くと、まだ人影はまばら。しかし、その静けさが桜の美しさを際立たせていました。公園のメイン通りをゆっくり歩きながら、朝日に照らされる桜の花びらがキラキラと輝く様子を楽しみました。この時間帯は、写真愛好家にとっても黄金の時間帯です。

昼下がりのピクニック - 家族や友人との時間

昼になると、公園は家族連れや友人グループで賑わい始めます。私たちも例外ではなく、持参したお弁当を広げてピクニックを楽しみました。周りには笑顔が溢れ、桜の下で食べる食事は格別の味がしました。子供たちは、広い公園で自由に駆け回り、春の暖かさを満喫しているようでした。

夕暮れ時のライトアップ - 幻想的な夜桜

夕方になると、公園は再び静かな雰囲気に包まれます。そして、暗くなると同時に始まるライトアップが、桜を幻想的な光景に変えました。光と影が織りなす美しい風景に、多くの訪問者がカメラを向けていました。夜桜を見ながらのんびりと過ごす時間は、日常の喧騒を忘れさせてくれます。

一日を終えて

岡崎公園の桜まつりは、朝から夜まで様々な顔を見せてくれるイベントです。一日中いても飽きることがなく、次々と変わる景色が私たちを魅了し続けました。来年もまた、この場所で春を感じることができることを楽しみにしています。

岡崎公園桜まつり2024を120%楽しむためのおすすめプラン

岡崎公園桜まつりを訪れるなら、ただ桜を眺めるだけではもったいない!ここでは、桜まつりを120%楽しむためのおすすめプランをご紹介します。このプランに沿って行動すれば、桜とともに特別な一日を過ごすことができるでしょう。

1. 朝一番の散歩で清々しいスタート

朝の公園は人も少なく、静かで清々しい空気を楽しむことができます。朝の光に照らされる桜は特別な美しさがあり、朝早くからの散歩は一日の素晴らしいスタートになります。

2. 桜の下でのんびりピクニック

公園内にはピクニックにぴったりの広い芝生があります。お気に入りの食べ物や飲み物を持参して、桜の下でゆっくりと昼食を楽しんでください。友人や家族との会話も弾むはずです。

3. カメラを持ってフォトジェニックなスポットを探索

岡崎公園にはフォトジェニックな場所がたくさんあります。特に川沿いの桜並木は、春の景色を背景にした写真撮影に最適です。思い出を形に残すために、カメラやスマートフォンを忘れずに持って行きましょう。

4. 夕方のライトアップを楽しむ

日が落ちてからは、桜がライトアップされ幻想的な雰囲気に包まれます。昼間とは一味違った夜桜の美しさを、ぜひ体験してください。ライトアップされた桜の下での散歩は、ロマンチックな時間を過ごすのに最適です。

5. 周辺のカフェやレストランで休憩

一日楽しんだ後は、周辺のカフェやレストランで休憩するのもおすすめです。桜をテーマにした限定メニューを提供している店も多いので、春限定の味覚を楽しむのも良いでしょう。
このプランを参考に、岡崎公園桜まつりを満喫してください。桜とともに過ごす特別な時間が、素晴らしい思い出となることを願っています。

インスタ映え必至!岡崎公園桜まつり2024のフォトジェニックスポットガイド

岡崎公園の桜まつりでは、どこを切り取っても絵になるシーンが溢れていますが、特にインスタグラム(または他のSNS)で共有したくなるようなフォトジェニックなスポットがいくつかあります。ここでは、その中でも特におすすめの場所をご紹介します。カメラを持って、美しい桜の景色を捉えましょう!

1. 川沿いの桜並木

岡崎公園の中でも特に人気のある撮影スポットです。水面に映る桜と並木が作り出す景色は、まるで別世界のよう。朝早くや夕暮れ時に訪れると、特に美しい光の中で撮影できます。

2. 歴史的建造物と桜のコラボレーション

公園内にはいくつかの歴史的建造物があり、それらと桜を一緒に撮影することで、日本の伝統美を感じられる写真を撮ることができます。春の訪れと歴史の重みが共存する一枚を目指しましょう。
歴史的建造物と言えば何と言っても「岡崎城」かの徳川家康の居城でもあった岡崎城ですが、天守閣からは岡崎の町並みが一望でき、北には徳川家代々将軍が祀られている「大樹寺」が見え、岡崎城から大樹寺までの「ビスタライン」上には景観を邪魔する高層建造物が一切なく、城から大樹寺までしっかりと一直線に見ることが出来ます。

3. ピクニックエリア

家族連れや友達同士が集まり、楽しむ姿もまた、桜まつりの魅力の一つです。ピクニックシーンを背景に、笑顔あふれる写真を撮りましょう。桜の下で食事をする様子は、見ているだけで幸せな気持ちにさせてくれます。

4. 桜トンネル

公園の一部には、桜でできたトンネルがあります。ここを歩きながら、またはトンネルの中から外を撮影すると、幻想的な雰囲気の写真が撮れます。このスポットは、特に若者に人気があります。また桜の後の時期になりますが藤の花も非常にきれいに咲いています。

5. 夜のライトアップ

夜になると、桜はライトアップされ、昼間とは全く違う表情を見せてくれます。夜桜とその周囲を照らす優しい光は、ロマンチックな雰囲気満点の写真を撮るのに最適です。
これらのスポットを訪れれば、あなたのSNSは美しい桜の写真でいっぱいになること間違いなし!桜の季節を存分に楽しみながら、素敵な写真を撮影してください。

-お祭り, 中部地方, 愛知
-, , ,